スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くのわきでSLを見ながらの2泊3日

7_20090924073648.jpg
今年だけの"シルバーウィーク"。 この次は数年後らしい。
我が家は2泊3日でキャンプへ。

自宅から1時間程で着いてしまう「くのわき親水公園キャンプ場」。

やっぱり静岡っていいな。短時間で海にも山にも出かけられる。
これで"地震"がなければサイコーだ(苦笑)。

今回は区画サイト。両隣は埋まっていたけど後方は誰もいなくて広々?♪
さ、テント張り開始!
6_20090924073654.jpg
ハイ完了♪
秋キャンプは汗ばむことも少なくイラつかずテント張りができます♪
5_20090924073520.jpg
2?300m程あるけば、大井川が広がりその脇をSLが通過します。
川遊びは真夏ほど大胆にはできないけど、この3日間は暑さも増しいい感じの川水浴日和。

長時間は遊んでいられないので、ある程度浸かった後は主人と長女は釣りに没頭。
4_20090924073527.jpg
ハゼのような魚3匹と、仕掛けておいた"魚キラー"で稚あゆをゲット。

今回は"魚キラー"の出番が予想以上に多かったな。
何回か仕掛けて多いときには5匹入ってた時もあったらしい。

夜は"川根温泉ふれあいの泉"へ。キャンプ場から10分程度と交通の便も問題ナシ!
昼間であれば、温泉に浸かりながらSLを眺めることもできる。
お湯はちょっと熱めだから長湯はできないけど。
ここは「道の駅」でもあるのでお土産も豊富。
駐車場にはキャンピングカーが2台ほど止まっていた、というか"泊まっていた"んだろうな。

車の音も聞こえず、
TVもなく、音といえば人の話し声と虫の声しかしない。
周りを見渡せば、360度にそびえる山々。澄み切った空気。

普段こんな環境では生活していないけど、何だか懐かしい気持ちになり心休まる。
そして生きる精気がみなぎってくる。

ゴミを出すのを極力避ける。
洗い物に使う洗剤に気を使い、いちいち蛇口をひねって水を止め、
流す際もちょろちょろ流す。

自然と自然に配慮する自分がいる。

いーなー、大自然。

2日目の夜は急な雨にも降られたけど、大したこともなく無事に3日間が終了。
3_20090924073533.jpg
湿ったテントはひっくり返してお天道様に乾かしてもらう。
これも自然の力。

ここは、区画サイトだと炊事場とトイレまでちと遠いことが判明。
次回はフリーサイトにしよう。料金も安いしピーク時以外は広々使える。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。