自足時給で豪華料理ができた

4_20090907192153.jpg
先週末主人が捕ってきたハマグリ。
大きさは不揃いだけど、この日も大漁。
1_20090907192211.jpg
同じ日に友達からいただいたタチウオ。
パパさんが御前崎港沖で釣ってきてくれたらしい。
と、土曜日富士に住む友達に会いに行った帰りに買った富士宮やきそば。

以上が日曜の晩ご飯になった。
今回ハマグリは炊き込み御飯に。
2_20090907192205.jpg
ハマグリは独特の臭みがあるから、もう少しお酒入れたほうがよかったかも。
貝大好きの次女は「カイカイ…」言いながら3杯くらい食べてた。

そして↓はキャベツ1/2も入った野菜もりもりの焼きそば。
3_20090907192159.jpg
この焼きそば、最初はかなり堅い。水も多いくらいかなと思うほど入れて蒸し焼きしてもまだコシがしっかりしてた。

残るタチウオはシンプルに塩焼き。

お金はかかってないけど、労力がかかってる。
暑い中大変だったねぇ、なんて言いながら食べると不思議と感謝の気持ちが湧いてくる。

男が狩りをして女が食事を作る…。
本来のスタイルなんだろうなこれ。主人も初めてblueの料理を誉めてくれた。
「おまえってホント…」ってきたときに、今日はどうけなすのか?とかまえたけど
あっけなく誉められてしまい、こっちもあせって「ありがとうございます…」なんて敬語で答えてしまったし。

今週も出港しそうだな…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント