ついに!と思ったほど怖かった

昨日、blueの住む街が大きく揺れました。

すぐに飛び起きて、次女を片腕に抱え長女を叩き起こし、急いで隣りの広い部屋に移動した。
(あの地震でもしばらく寝ていた長女、恐ろしい…)

15?20秒程度は揺れていただろうか。
揺れている間は、揺れのせいで目の前がかすんで、"ゴォ?????"という地響きが。

すごく怖かった。

揺れがおさまった後すぐに、
「ピン ポン パン ポーン… ただいま震度6の… 落ち着いて行動してください…」

外はある程度明るくなってきていた。
2階にはTVがないので、すぐさまyahooを確認したらTOPに改めて「震度6」の文字を確認。

「ついに!」という感覚が頭をよぎった。
それ以降は、余震は続いたものの大きな揺れはなく「東海地震ではない」という判定もされた。

でも、100年?150年間隔で発生している東海地震。
現在前回の発生から150年を経過している。30年後までに発生する確率は87%らしい。

今回の地震が引き金になって…という見方をする専門家もいる。

今回blue家では棚の上の物が落ちる、金魚の水槽の水がこぼれる、程度で済んだが
東海地震はこの100倍以上だと言われている。

今日も枕元にはスリッパと非常用バックを置いて寝よう。
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
13620位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1555位
アクセスランキングを見る>>
PR
プロフィール

blue

Author:blue
1973年生まれ。六星占術によれば今年は大殺界の3年目"減退"。一方で37~46歳は「宿命大殺界」らしいので日々着々とこなしていきたい。
2児の母。
専門学校を卒業後、事務→ヘルプデスク→インストラクター→社内SE→企画立案・事業運営に携わる。現在管理職。
充実した日々を過ごすためにも仕事も頑張りたい。そしてその仕事も充実したものでありたい。

ランキング
にほんブログ村 主婦日記ブログへ



カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード