スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れないうちに

昨日の茶道教室は月一のため、細かい作法は忘れがち。

そろそろ、覚えないと無礼かな。

細かいところを書き留めておこう。

・茶碗は左手の上に置き、右手で時計周りに回し、正面をよける。
飲み終えたら、反時計周りに戻してから置く。
・その後茶碗を拝見する。畳の縁の向こう側に置き、自分は畳16目下がり眺める。
次に手に取り眺める。言葉は発してはいけない。
・お菓子をいただく時は、箸を右手で上から取り、下から左手を添える。
お菓子を取ったら懐紙(輪が手前)の端で箸をふく。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。