スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どちらへ動いていくのか

ずっと持っていた豪ドルショート。
一時はとんでもなく赤になったけど、今日やっと決済できた。

損切りという形ではあったけど数千円で済んだのはありがたい。
(でも大きい赤ポジがまだ残ってたりする…。62円で売った(泣)、アホだ。
これはチビチビ損切りするとしよう。)

…って一安心する前に、ちゃんとストップ入れとけよって感じ。

いつもこの手で泣くのは分かっているのに、
どうしても「いずれ戻ってくるだろう。」という「予想」が勝ってしまって、
野放し状態にしてしまう。

もっと学習できる人間になりたい。

豪ドルはここ数週間の間に、
→75円→67円→76円→71円と大きなレンジ内で行ったり来たり。

そして、そろそろ上昇するだろうとの、またもや「予想」から3本買い建て。
でも、まだまだ今回の底は見えていない感じ…。

71円から70円台割れすることがまた起こるのか、
それともここからは上昇して76円の壁を越えてくるか。

blueは豪ドルしか分からない。
逆に豪ドルに関しては何でも知っているつもり。

これまでの数日間は先が見えていたけど、
今日は何だか先が見えない。どっちに走るのか検討がつかない。

こういう時が一番怖い。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。