スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモンのマカロン

09032501
レモンのマカロン。
生地は色粉で着色のみ。レモンカード入りバタークリームをサンドした。

今日は卵白を事前に用意していなかったので、
新鮮な割ったばかりの卵白を使用。

特に問題はなかった。

今日の焼成加減↓
・170度で余熱→150度で15分セット。
・ピエが出始めたら下火、上火共にカット。
(下火…天板とオーブンシートの間に新聞紙2枚、
上火…アルミホイルを上段にセット。)

でも、やはり空洞はできている。

3ターン行ったが、最後が一番空洞が少なかった。他との違いは、
・かなりしっかり乾燥させる。(発酵モード使用(37度))
・ピエは十分高さが出てきたら、オーブンを空け上、下火カット対策をし、
再度残り時間を焼成。

ピエが十分出てからだとオーブンを閉めた後、すぐにピエが沈んでいき、
高さも低くなりその分空洞部分が埋まった感じ。

この写真は1、2ターン目のもの。かなりピエの高さがある。
コロンコロンしていてかわいいらしい形だが…。
09032502
1つずつラッピングして、明日にはクリームがなじんでおいしいマカロンになってるはず。

まだまだ、空洞を埋める旅は続く…。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。