広告
子育てと仕事とマイライフ 2014年12月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

ダークニャンゲット

23日までに劇場へ行けばゲットできると聞いていたダークニャンメダル。

土曜は忙しいし、
日曜は仕事だし、
23日にゆっくり行くか、とネット予約を開けてみてビックリ!

結構な感じで満席。

…と言うわけで、
月曜の仕事終わり19:15からの会で見てきました。

なので、次女も学童帰りで制服ッス。

それでも次の日が休みとあって結構な数の児童、園児、乳児? がわんさかいた。

隣の親子は1歳になるかならないかの子を連れてきてて、泣きわめくわめく。

気が散ってスクリーンに集中できなかったわ。

外に連れ出してくれればいいのに、子供もかわいそう…。

ダークニャン、無事ゲットできたものの「声が恐い…」と寄り付きませんでした爆。

スポンサーサイト

よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

クリパ、そしてうんちく魔当選

共働き家庭のクリスマスは23日。
そして、フレゼント仕込みのヒマもなく、結局子供と一緒の時に買うしかなくて、当然子供はサンタさんはいないと言う冷めたことを言うようになる。

…じゃないですか? ウチだけ?

それでも、ご飯だけはキチンと毎年手作りしている。

次女は買ってもらった妖怪ウォッチ零式で、昨日映画館でもらったメダルでダークニャン召喚~♪

で、その後妖怪メダランドで何とレジェンドメダル当選~♪

嬉しいクリスマスプレゼントになりました。


よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

タコパで腕を上げる


親は面倒だけど、子供が喜ぶタコパ。
だから、何かのご褒美(運動会やら音楽会やら)に「頑張ったね♪」という意味を込めて重い腰をあげていたのも事実笑。

たこ焼き器も年季が入ってきたな~なんて感じていたけど、blueの腕も回数を重ねるごとに上がってきて、
効率よくおいしいたこ焼きが焼けるようになり、今回はそれほど苦でもなかった爆。

たま~に「○だこ」でわざわざたこ焼きを買うけれど、混んでいると待ち時間は「焼きの工程」をじっと見ていることになる。
それでヒントを得て、あとは実践で自分流のおいしいたこ焼きが焼けるようになった。

≪おいしいたこ焼きを焼くポイント≫
1.油をひくのは2回!
…始めはもとより、軽く丸い形が出来上がったところでもう一度ぶっかける! すると外はカリカリ中はとろ~りになる!

2.生地は多めに
…枠から十分はみ出す程度に生地を流し入れ、はみ出した生地を内側に入れながら丸くするとボリューミ~!

こんな感じ。

次女はタコが大好きだけど、長女はきらいなので代わりにウインナーやチーズなどを入れている。
終わった後は、ホットケーキミックスで鈴カステラ風なものを焼いても子供はめっちゃ喜びます。
中には、チョコなどを入れているけど、溶けると焦げやすいので2つの枠を使って半分半分を1個にドッキングするとうまくいくよ!


よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。