広告
子育てと仕事とマイライフ 2012年07月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

…隣の人と"話す"しかなかった


あれから1年3ヶ月…。

本当に"復興"について考えているのか…。
末端の住民の事が先延ばしにされている気がしてならない…。

「過去は振り返っても意味がない。だけど先を考えても光も何も見えない、結果、自殺者が増えていく…。」
「避難していても、何もすることがない。"仕事"がないと…働きたい。」

やはり、人間"目的""目標"がないとどうしていいかわからない。
目的・目標があればそこに向かって前向きに行動できる。

それを示すことができるのは日本のTOP達じゃないのか。

blueの会社は仕事を提供することができる。
今から準備はしているけれど、交通の便を考えると、まだまだ現地に簡単に入ることはできない。
本格的に始動するのは来年になると思うけど、率先して動いていきたいと思う。

こんな動画の中にも、ちょっとほっと瞬間があった。

「電話もない、メールもない、twitterもできない…。だから"隣の人と話すしかなかった"。」
「…そして、いつの間にか"あいさつ"をするようになった。」

本来人間がこの世に生まれてくる理由は「人と出会うため」なはず。

それを教えてくれたのが3.11だったのかもしれない…。
これだけ大きな代償を払うことになったけど、これだけの大惨事じゃなければ気付かなかったかもしれない…。

どんなイベントにも"気付き"はある。それに気付けた人だけが一歩神に近づけるらしい…。
スポンサーサイト

よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:大切なこと
ジャンル:ライフ
静岡ビジネスレポートに掲載されました
1_20120707101650.jpg
6月下旬に取材を受けた「輝く女性(ひと)」の記事がどーん!と掲載されてしまった。

ホントどーん!と、…写真が。…大きすぎやしないか?
取材を受ける2~3日前から寝不足が続いていてすっごく眠そ~な顔してるし!

で、記事の方は…。
"働く目的"、"掲げた目標"があるから、多くの挫折や矛盾を感じながらも、
それを乗り越えてくることができた。そしてそこで初めてみえてくるものがある…。みたいな。

さっすがT記者さん! みたいな。

これからしばらくはこのネタでイジられそうだけど、仕方ない(泣)。

でも、子供達には自ら見せた。
特に長女はだまって記事を読んでいた。特に感想はなくその後はTVに見入っていたけど、
何か感じたものはあっただろうか。

一所懸命に働く親の姿は、子供に是非見て感じてもらいたいと思う。

お金を稼ぐとはどういうことか、
働く目的って何なのか、
自分の夢って何なのか。

今の学生たちは、お膳立てしてあげてやっと就活に至る。

その前段階の"仕事"について「夢も希望もない」のではないか。
それは、政治の問題・経済の問題・親の問題・周囲の環境の問題…いろいろあるけれど、

もっともっと"仕事に夢をもってもらいたい"と思う。

小学生のころからキャリア教育は必要だと思うし、
キッザニアのように、仕事を楽しいものだと感じさせる工夫も重要だ…。

よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:お仕事日記
ジャンル:ビジネス
初蝉
今朝、今年初めてのセミの鳴き声を聴いた。

あ、夏なんだよなって。

でも今年は7月なのにまだ涼しい。
去年の夏は暑すぎて集客に苦労したけど、今年はどうかな。

最近仕事の悩みが多いblue。
一年の半分が過ぎてアセる。

よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。