広告
子育てと仕事とマイライフ 2012年06月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

今朝の静岡新聞
fc2blog_20120627081259394.jpg
認定こども園。

そもそも『保育』と『教育』の垣根は越えられないだろうと踏んでいたけど、
blue家の近くにもポツリポツリ出来始めたこども園。

一緒になったらなったで何とかなるのが子供で。
どーにもならないのが大人。
教諭と、保育士の共存なんて…。

ともかく、記事によると小規模な認定こども園や保育ママの支援を手厚くしていくらしい。
保育ママは保育士資格なくても他の条件満たしていればオッケーらしい。
働きたいお母さんにはピッタリの仕事かな。
スポンサーサイト

よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

政令指定都市の待機児童が6割
1_20130102085025.jpg
今日は電車に揺られて沼津へ。
時間に余裕があったんで新聞を読んでたらこんな記事発見!

世の中少子化が叫ばれている中、
働きたいママは増加。

文科省管轄の幼稚園。
厚労省管轄の保育園。
なかなか連携は難しいようで…。

そんな中、保育ママのサポートは急務らしい。

よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

夏はやっぱり…酢ですな

最近はレシピ本をよく購入する。
タニタが出してからメーカーのレシピ本が流行ってて、ついつい手に取ったのがこの1冊。

夏はやっぱり"お酢"ですな。
どんなおかずにもちょっと振りかけるだけでさっぱりして食欲も増す。

この間、ゴーヤーチャンプルーに「http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0fb98631.8dd1d381.0fb98632.30350fd2/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fkenkocom%2fe081864h%2f%3fscid%3daf_ich_link_txt&amp;m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fkenkocom%2fi%2f10695286%2f" target="_blank">やさしいお酢</a>" target="_blank" title="やさしいお酢">やさしいお酢」をかけて食べたらすっごく美味しいことを発見したし。

この本はおかずだけでなく、つけ合わせのレシピやデザートレシピまで載ってる。
最初の数ページには"お酢の種類"や"なぜお酢が大事か"ってことまで紹介されてて勉強にもなる。

ともかく、blueは最近お酢にはまっているわけで…。
っつーのも、今年2月の社員旅行で行った先のワイナリーでワインじゃなくてこの「ワインぶどう酢」がめっちゃ美味しかったから。

もちろんアルコールは入ってないから子供でも飲めるし、炭酸割りなんかサイコーです♪
ぜひお試しあれ。

よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

すわんの萩原さんと…
仕事がらみでこの方とお会いした。

2年ぶりに2度目の再会。
相変わらずお若くて元気でかわいらしい…。
blueもこんな風に歳を重ねていきたいな、って思う。

2年経っても、2年前にお会いした時のことを覚えてくれていて嬉しかったな。
blueのことバリバリのキャリアウーマンだって思ってたみたいで、
「話してみると、こんなに優しくお話しされる方だったんですね。」って褒めてもらったっけな。

彼女は一時保育のプロフェッショナルで、市内でこの団体の名前を出して知らない人はほぼいない。
今年は事務所を構える準備もしていくそう。お忙しそう。

blueは会社員で、毎日残業してある程度のお給料をもらって生活しているけど、
この先もこのまま続けていこうとは考えていない。

仕事内容もかなりキツいし、残業も多いし。
じゃあどうしてこの会社で8年目を迎えているかというと、
"生活のため"と"人と知り合うため"。

後者は会社に属していないとなかなかできないこと。

でも、将来的にはこのネットワークを活用して子育て支援や就業支援、環境問題と、
自分たちの子供が大人になった時にいきいきと暮らすことができるよう、
親世代がすべき活動をしていきたいって考えてる。

よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:育児のコツ
ジャンル:育児
今年のホタルは少ない…
1_20120623105956.jpg
6月某日、今年もホタルに会いに行ってきた…。

場所はココ

今年2回目の鑑賞。そして今まで見てきた中でも一番「幻想的」だった。
周りは森で空高くまでホタルが元気よく飛んでいた。ここはホタルだけの世界って感じがした。
ここは守られてる、って感じ? 山の神がホタルというシモベを連れてどーんと構えている感じがして、
人間の方が「おじゃましま~す」って恐縮しちゃった。

宮崎駿の世界の実写版みたいな…。

今年は異常気象続きでホタルの数は少ないらしい…。
1年に一度しか見られないケド、でも必ず見に行くホタルはblueの癒しだな~。

近年、環境問題からかホタルを町に呼び戻そう的な動きが盛ん。
blueも今は仕事が中心の生活だけど、社会貢献活動はこの先絶対に取り組んでいきたいな。

よろしクリック!→ ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。